「極秘キーワードがザクザク」、これは絶対に要チェック!!

「キーワードを意識したサイト作り」の大切さを話しました。

では、次のデータを見てください。

 キーワードA
 Yahoo   1位
 Google  4位

 キーワードB
 Yahoo  1位
 Google  7位

 キーワードC
 Yahoo  1位
 Google 6位

いくつかのサイトの中から、「A〜Cのキーワード」で検索したときに
そのサイトが何位にランクされているかを示したものです。

例えば、キーワードAだと、Yahoo!では 1位、
Googleでは 4位に表示されている ということです。

実は、このキーワードを使ってアドセンスブログを作ると、
Yahoo!では 1位にランクされていますので、自然とアクセスも増えます。

ということは・・・

アドセンスのクリックも多くなります。
では、こんな「お宝キーワード」をどうやって見つけたかというと・・・。

それが・・。簡単なんです。
これです!

【6月17日22時さらに値上げ】発売12時間で成功事例続出!!アドセンス最強キーワードブースター2007

これまでアフィリエイトで中々稼ぐことができなかった方、これは絶対に要チェックすべきなのです!!

これまで誰も公開したことのないアドセンス業界の極秘キーワードが一挙1万個以上も公開されています。
アドセンスで儲けるための一番大事なポイントは、高額で競争のゆるい「キーワード」を使うことです。

成果報酬型のアフィリエイトと違い、クリック報酬型のアドセンスは、テクニックよりも、キーワードの選定が重要なのです。

それが一気に1万個以上も公開されるとは驚きです。

検索エンジン上位表示の攻め方は、いろいろありますが、シンプルなほど結果も出やすいです。

実験用ブログを作りはじめてから、2週間。
Yahoo!検索で、4つのブログが第1位になりました!
 
そのポイントのひとつが、キーワードの選び方です。
キーワード戦略さえしっかりしていれば、アドセンス、アフィリエイト
に関してもサイトやブログで早く、確実に結果が出ます。
キーワード選定のツールや商材で悩んでた人はこれで全て解決します。

こちらです。

【6月17日22時でさらに値上げ】発売12時間で成功事例続出!!アドセンス最強キーワードブースター2007



こちらはリンクになりま〜す。

ビックリするようなクリック率制約結果!
夢のようなツール!!

アフィリエイトリンク クリック率激増ツール「バリクリ」


英語リスニング成功の秘密を凝縮、英語は笑って覚える!
「げらげらイングリィシュ」


英会話のCDを聞いて勉強している私の姿を見てみんなが笑っていたが・・・・。
しかし、6ケ月後 ペラペラと英語が口から出始めた途端・・・
「英会話のスピードラーニング」こちらです。
http://nsstar261.com/eikaiwa/


あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】
http://nsstar261.com/gariba/gariba%20afyiri/





posted by スーパーシニア3 at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

キーワードが自分のサイトに配置されているかを確認するには・・・。

前回、
一度どれくらいの率でキーワードが自分のサイトに配置されているかを
確認できるサイトがありますので、それで調べることができる説明をしました。
こちらです。
キーワード出現頻度解析ツール

http://www.searchengineoptimization.jp/tools/keyword_density_analyzer.html

でしたね。

ここに、サイトURLを入れて、何パーセントぐらいキーワードが入っているか調べてみましょう。

キーワード率」というものです。

サイトURLを入れて「解析」をクリックすると、以下のようなデータが現れます。

・URL http://
・タイトル要素
・meta keywords
・meta description
・構成単語数
・総単語数
・出現頻度

「出現頻度」は、%でグラフ表示されますので、何パーセントぐらいキーワードが入っているかすぐに分かります。

実は、1ページ当たりのキーワードの配置率は、5パーセントぐらいが
検索エンジン上位表示に最適だといわれています。

200文字程度の文章なら、10回程度キーワードが入るように書いていきます。

少なければキーワードをもっと多く配置して、多ければ、少し減らす
ようにしていきます。

また、パソコン画面で、なるべくスクロールせずに表示されるぐらいの
ところにキーワードを書くと有利になるようです。

このような感じで、複数のページを作っていけば、上位表示されやすいサイトを作ることができます。

HTMLでサイトを作る場合でも、ブログを作る場合でも、役に立つ方法ですから、実験的に5ページ程度のサイトやブログを作ってみると面白い結果が出てきますよ。

稼いでいる人、稼いでいるサイトやブログというのは、このようにコツコツと地道な努力をしています。

自分で実践して、検証できた結果がノウハウとして使えるようになるというわけです。

これは、サイトやブログでアフィリエイトする場合でも、もちろん、アドセンスの場合でもかなり使えるノウハウとなります。

今日紹介したこのサイトは、いろいろ役に立ちますから、一度目を通しておくといいですよ。

「SEO 検索エンジン最適化」

http://www.searchengineoptimization.jp/

実は、私もこの方法で、いくつか簡単なブログを作ったのですが、2週間でYahoo!検索で1位という結果が得られました。

何事もトライ&トライだということですネ。




こちらはリンクになります。


ビックリするようなクリック率制約結果!
夢のようなツール!!

アフィリエイトリンク クリック率激増ツール「バリクリ」


英語リスニング成功の秘密を凝縮、英語は笑って覚える!
「げらげらイングリィシュ」


英会話のCDを聞いて勉強している私の姿を見てみんなが笑っていたが・・・・。
しかし、6ケ月後 ペラペラと英語が口から出始めた途端・・・
「英会話のスピードラーニング」こちらです。
http://nsstar261.com/eikaiwa/


あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】
http://nsstar261.com/gariba/gariba%20afyiri/



posted by スーパーシニア3 at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

キーワードのサイト配置のノウハウとは・・・。

今回はキーワードのサイト配置になります。

キーワードが決まったら、それらを組み合わせてサイトに配置していきます。

次の2点のことを考えながら、文章を組み立てていきます。

1.Google はホームページの上に表示されているキーワードほど重要、同じ行でも、左に書かれている方がポイントは高くなるといわれています。

2.2つ以上のキーワードで上位表示させる場合、なるべく近くに配置すると有利です。

まずは選んだキーワードを含んだサイト紹介文を考えましょう。
目安としては、200文字程度でいいでしょう。

その紹介文にはキーワードは5回ぐらい含ませると効果が高いです。

1つのキーワードで5回ぐらいですから、2つキーワードの組み合わせで合計10回キーワードがでてくるようにして書いていきます。

ライバルがいないキーワード、「狙い目」キーワードだったら、比較的上位表示は簡単にできます。

ページ内のキーワード数は少しでも多いほうがいいのですが、昨日もいったように、あまり多くしすぎるとになる危険性がありますので注意が必要です。

ここで、一度どれくらいの率でキーワードが自分のサイトに配置されているかを確認できるサイトがありますので、それで調べることができます。

キーワード出現頻度解析ツール

http://www.searchengineoptimization.jp/tools/keyword_density_analyzer.html

次回は・・。
「キーワード率」についてです。



こちらはリンクになります。


ビックリするようなクリック率制約結果!
夢のようなツール!!

アフィリエイトリンク クリック率激増ツール「バリクリ」


英語リスニング成功の秘密を凝縮、英語は笑って覚える!
「げらげらイングリィシュ」


英会話のCDを聞いて勉強している私の姿を見てみんなが笑っていたが・・・・。
しかし、6ケ月後 ペラペラと英語が口から出始めた途端・・・
「英会話のスピードラーニング」こちらです。
http://nsstar261.com/eikaiwa/


あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】
http://nsstar261.com/gariba/gariba%20afyiri/


posted by スーパーシニア3 at 06:33 | Comment(0) | TrackBack(2) | アクセスアップ

キーワードの「選び方」、「配置の仕方」とは・・・。

今回はキーワードの「選び方」と「配置の仕方」についてです。

サイトに使うキーワードを選ぶときに、いろいろ便利なツールがありますが、キーワードを決めるときに、目安となる値を調べることができるものがあります。

簡単に調べられますので、結構役立ちます。
それが、「キーワードアドバイスツールプラス」です。

http://www.muryoutouroku.com/

例えば、「引越」と入力して、キーワードをチェックしてみましょう。
すると、次のような項目が表になって現れます。

・キーワード
・月間検索回数
・Google検索結果
・GoogleKEI
・Yahoo検索結果
・YahooKEI
・競合ページ数

この表で、以下の目安でキーワードを決めることができます。

1.月間検索回数の多い方が「狙い目」キーワードになります。
2.KEIとはキーワード有効性指標と言われ、数値が大きいほど
「狙い目」キーワードになります。
3.競合ページ数とは競合となるページ数で、少ないほど「狙い目」
キーワードになります。

実際に表を見ると分かりますが、「KEI 値」が赤くなっています。
これは、かなり「狙い目」キーワードだということを表しています。
いろいろなキーワードを入力して調べてみてください。

次に、選んだ「狙い目」キーワードをサイトに載せていきます。
キーワードを散りばめた文章を作っていくことで、上位に表示されるのです。
キーワードが決まったら、それらを組み合わせてサイトに配置していきます。

次の2点のことを考えながら、文章を組み立てていきます。

1.Google はホームページの上に表示されているキーワードほど重   要。
同じ行でも、左に書かれている方がポイントは高くなるといわれて  います。
2.2つ以上のキーワードで上位表示させる場合、なるべく近くに配置  すると有利です。

例えば、「キャベツ」と「ダイエット」という2つのキーワードを選んだとします。

「キャベツ」と「ダイエット」で検索した場合、それぞれどちらが上位に表示されるか 考えてみてください。

A「キャベツダイエットは食べるだけで効果があるそうです」
B「キャベツを食べるとダイエット効果があるそうです」

「キャベツ」と「ダイエット」で検索した場合、Aの方が、上位に表示されます。

それでは、次の2つではどうでしょうか?

A「1ヶ月で効果が出始めたキャベツダイエット」
B「キャベツダイエット1ヶ月で効果が出始めました」

これは、左に書かれているBの方が上位に表示されます。

上位表示されるようなサイトを作る場合には、このような方法でキーワードを選んで、配置の仕方を意識した文章構成をしていくことが大切になってきます。

ただし、キーワードの羅列をしていたのでは、検索エンジンスパムになる危険性がありますので意味もなくキーワードを使うことは避けてください。

そのときに役に立つのが、「キーワード率」というものですが、これは次回に・・・。




こちらはリンクになります。


ビックリするようなクリック率制約結果!
夢のようなツール!!

アフィリエイトリンク クリック率激増ツール「バリクリ」


英語リスニング成功の秘密を凝縮、英語は笑って覚える!
「げらげらイングリィシュ」


英会話のCDを聞いて勉強している私の姿を見てみんなが笑っていたが・・・・。
しかし、6ケ月後 ペラペラと英語が口から出始めた途端・・・
「英会話のスピードラーニング」こちらです。
http://nsstar261.com/eikaiwa/


あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】
http://nsstar261.com/gariba/gariba%20afyiri/




posted by スーパーシニア3 at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

キーワードを検索をするにはどうしたらいいの・・・。

キーワードを検索・・・?。
キーワードを使って検索をする人がどれくらいいるのか」を調べます。
これは、「キーワードアドバイスツール」というものを使えば確認できます。
キーワードを入れて、出た結果の数字が1ヶ月に検索している人数に
なります。

キーワードアドバイスツール
http://inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/

たとえば、「ダイエット」で調査すると、ヤフー検索を利用している人が「ダイエット」と検索窓に入力した回数がわかるのです。

これってすごいことだと思いませんか?

私がはじめてこのシステムのことを知ったときには、不思議に思いましたし、何という便利なものがあるんだ!とビックリしました。
「ダイエット」を入力するだけで、インターネットでダイエットに関する情報を求めている人の需要が分かるのです。

ただ、自分がサイトを作る場合には、「ダイエット」の1ワードだけだと上位表示は難しいので、「ダイエット キャベツ」「ダイエット カロリー」などのように、必ず、2つのキーワードを組み合わせて考えるようにしてください。

実は、このほど、この便利はキーワードアドバイスツールのサポートが
打ち切りという案内が発表されました。
http://blog.overture.co.jp/blog/200705/30/

キーワードアドバイスツールは、2007年4月分のデータしか活用することができなくなります。

ですが、その1ヶ月分しか活用できない・・・
というのではなく、1ヶ月でも活用できる!!
という姿勢で活用していきましょう。

そして、キーワードアドバイスツールが使えなくても、他にもキーワードの需要を知ることはできます。

ヤフーブログ検索の「キーワードの注目度」機能など
http://blog-search.yahoo.co.jp/promo/new.html

キーワードアドバイスツール KEY造(きいぞう)
http://www.furuhashikeizo.com/seocheck/

グーグルトレンド グーグル検索の人気キーワード(英語版)
http://www.google.com/trends

インターネットでは、たくさんの情報が収集できますので、キーワード調査も大丈夫です。


次回は、キーワードの配置について、キーワードが決まったら、どのようにキーワードをサイトに配置していくかを考えましょう。



posted by スーパーシニア3 at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

Yahoo!を意識したサイト作りが大切なのでしょうか?

Yahoo!やGoogle などの検索エンジンと、ある数字についての関係です。

はじめに、この数字を見てください。
Yahoo   77.88%
Google  18.14%
MSN 1.33%
BIGLOBE 0.88%
goo 0.88%
Excite 0.44%

いきなりデータを記しましたが、この数字はなんだと思いますか?
実は、これは、私が作っているサイトのひとつを「検索エンジン」を
解析したものです。
つまり、「Yahoo 77.88%  Google 18.14% 」となっているのは、
そのサイトには、Yahoo経由で 77.88%の人が、Google経由で 18.14%の人がアクセスしているということです。
MSN やBIGLOBE 以下はほとんどいないということが分かります。

では、次のデータを見てください。
キーワードA
Yahoo 1位
Google 4位
キーワードB
Yahoo 1位
Google 7位
キーワードC
Yahoo 1位
Google 10位
キーワードD
Yahoo 2位
Google 8位
キーワードE
Yahoo 3位
Google 4位

いくつかのサイトの中から、「A〜Eのキーワード」で検索したときに
そのサイトが何位にランクされているかを示したものです。

例えば、キーワードAだと、Yahooでは 1位、Googleでは 4位に表示されているということです。
他の4つのキーワードも、すべてYahooの方が順位が上になっていることが分かります。
これも、私のサイトで、上位表示されているサイトを例に挙げたのですが、はじめのデータと比べても、Yahooからのアクセスが多いことが分かると思います。

「『日本人の6割がYahooからネットをスタート』するんだから」

スタートページは「Yahoo!JAPAN」が6割、という記事が
ITmedia News に載っていました。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/30/news079.html

「Webブラウザのスタートページは6割のユーザーがYahoo!JAPANに設定。
2位のGoogleを大幅に上回った」とのことです。
あなたは、ネットで何かを調べるときに使う検索エンジンは、何ですか?

Yahoo!JAPANですか、それともGoogleですか?

記事によると、「6割のユーザーがYahoo!JAPANに設定している」ということですから、
Yahoo!による検索が、圧倒的に多いということです。

それは、なぜか・・・?

ネットユーザーは、「アフィリエイト」だとか「情報商材」だとかいうことを知らない人の方が多いわけですから、パソコンをはじめに買ったときに設定してあったページがYahoo!だったか、知人に「Yahoo!をトップページにしておくと便利だよ」というのを聞いて、Yahoo!にしている場合が多いのではないかと推測できます。

しかも、これは、「調べるときに」Yahoo!を使うのではなく、「スタートページ」をYahoo!にしているということですから、いかにYahoo!に好かれるサイトを作るかが重要になってきます。

ということで、集客、アクセスアップのためには、いかにキーワードを意識したサイト作りが大切だということです。

ですから、毎日でなくても、定期的に自分のサイトのアクセス解析を見ることをおすすめします。



こちらはリンクになります。


英語リスニング成功の秘密を凝縮、英語は笑って覚える!
「げらげらイングリィシュ」


英会話のCDを聞いて勉強している私の姿を見てみんなが笑っていたが・・・・。
しかし、6ケ月後 ペラペラと英語が口から出始めた途端・・・
「英会話のスピードラーニング」





一日平均アクセス200も上げることができるとしたら!!

ブログアフィリエイトをしていて、大切なポイントは、

◇アクセスを集める
◇ブログの成約率を上げる

これさえできれば、あとは勝手に売れていきます。
ブログをやっていて、一日平均アクセス200も上げることができるとしたら、どうですか。
そのうえ、記事を自動で投稿までしてしまうといわれたら...
今まで公開されることがなかった、すごいツールが登場しました!

諭吉アドセンスとメルマガ流星群の作者が遂に組んだ!【諭吉流星群】たった30分の設定で毎月5万円+300ものリストがゲッツ出来た方法!

ここまでしてくれるツールがあればいいと思ったのです。

どうです?
かなり欲しくないですか??
毎日23回〜24回自動で記事を投稿してくれる。
それだけで、一日のアクセスは300くらいは簡単に集まります。
そこにアフィリエイトや商品を紹介するだけで、簡単に稼ぐことが
可能になってしまうのです。

◇30分の設定をしただけで....
◇5万円を稼ぐその秘密・・・・
◇メルマガ読者を月300人集める秘密・・・・
◇情報商材が8個売れてしまう秘密・・・
◇アフィリエイトでいきなり4万円稼げる秘密・・・・・
◇これを達成してくれるノウハウ

アフィリエイト以外にも、いろいろなことに応用がききます。
一度設定するだけで、自動でアクセスが流れてきますから、これでアクセスを心配する必要はありません。
これで、結果が残せない方のほうがおかしいです。
この商材、本音を言うとあまり知られたくない内容です。
こちらです。

諭吉アドセンスとメルマガ流星群の作者が遂に組んだ!【諭吉流星群】たった30分の設定で毎月5万円+300ものリストがゲッツ出来た方法!


いかがですか!!。

posted by スーパーシニア3 at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ

サイトが勝手に稼いでくれ方法とは?


◇メルマガアフィリエイト
◇ブログアフィリエイト

この2つの方法は、比較的早く結果が出やすいのが特徴ですが、
発信ネタがない、文章力がない、更新が大変などのデメリットもあります。
反面、更新の必要がほとんどいらないアフィリエイトタイプが
Google AdSense(グーグル・アドセンス)です。

Google AdSenseは、あなたもご存じですね。今では、いろいろなサイトに貼ってあります。

https://www.google.com/adsense/

Google AdSenseとは、Googleが提供する「クリック保証型のバナー」広告のことです。

設置されたWebページの内容を解析し、そのページに合ったインターネット広告を自動的に表示してくれますね。
サイトの内容にそった広告を自動的に表示、更新してくれるというのが、Google AdSenseの最大の特徴です。
また、「成果型」ではなく、クリック数で課金されるシステムです。

他のインターネット広告に比べてクリック単価やクリック率が高く、また導入もしやすいため、とてもお勧めできます。
ただし、誰でもAdSenseを導入できるわけではなく、審査が必要となります。

審査をパスすると、インターネット広告が設置できるようになるのですが、ここでつまずいてしまう人が少なくありません。

そんな人に、嬉しい情報があります。

実は、あの「アマゾン」が、アドセンスのようなサービスをしています。

http://www.amazon.co.jp/

サイトをもっている人なら審査がないので、申請後すぐに使うことができます。

アマゾンアソシエイトに参加することによって、
アドセンスのようなアフィリタグ(Amazonおまかせリンク)を作ることができます。

Amazonおまかせリンクは、常にあなたのサイトの内容に沿った商品を自動的に選択して表示してくれます。

アドセンスと同じシステムです。

設定の仕方はとても簡単ですから、まだの人は試してみてはどうですか。

※現在このサービスはベータ版です。
ベータテストバージョンとしての提供なので、詳細はサイトで確認してください。

「グーグルアドセンス」にしても、「アマゾンアソシエイト」にしても、一度サイトを作ってしまえば更新がほとんど必要ありません。

はじめにしっかり構想を練って、中身のあるサイトを作れば、そのサイトが勝手に稼いでくれます。
「グーグルアドセンス」、「アマゾンアソシエイト」
早速始めませんか!






posted by スーパーシニア3 at 21:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | アクセスアップ

「アクセス解析」のツールってご存知ですか?

あなたは「アクセス解析」って、ご存じですか。

そうです、あなたのサイトを便利にするツールの紹介です。
いろいろなサイトを見ていると、画面の左上に細長いものが現れます。
あれが、「アクセス解析」のツールです。
言葉だけでも聞いたことのある人や、今回初めて聞いた人もあると思いますが、設置する前に、「アクセス解析」とは何ができるのかについて説明します。

話を読むのが面倒な人は、実際に設置してから、「ああ、こんなことが分かるのか」と思ってもらえればいいです。
設置しただけでは意味がなく、「解析」というくらいですから、
自分のサイトの分析ができるというわけです。

私が、今活用しているものが、XREAの提供している【アクセスアナライザー】という「アクセス解析」で、使いやすい上に高機能、しかも無料なのです。

無料でここまでできますから、設置して損はありませんよね。

実際の導入方法はとても単純ですから、CGIなどのプログラム言語が全くわからないという初心者の方でも、簡単にサイトに組み込むことができると思います。

CGI??  
「何それ???」

私も分かりません。(笑)
心配ありません。
コピペで十分なのです。
アクセス解析をすると、自分のサイトに関する様々な情報がわかります。
その中で意識的に活用しなければならないものは、以下のものでいいでしょう。

 ・時間別アクセス
 ・曜日別アクセス
 ・リンク元URL
 ・検索エンジン
 ・検索語句
 ・訪問回数
 ・閲覧時間
 ・人気ページ

これらは読んでそのまま、それぞれの解析をブラウザ画面から一発で閲覧することができるものです。
実際に設置して自分のサイトの状況を見れば納得できますよ。
私も【アクセスアナライザー】をつけてから、データを見るのが楽しみにもなっています。
面白いです。

アクセス解析・アクセスアナライザー
http://ax.xrea.com/

ホームページにHTMLタグを貼っていただくだけで直ぐに解析ができます。
XREAでは、他にも以下のようなサービスを提供しています。
全て無料で利用できますので、試しに使ってみると、ネットの楽しみが増えますよ。

無料高速カウンター
http://ct.xrea.com/

無料高速チャット
http://chat.xrea.com/

パスワードを受信するためのメールアドレスがあればお好きなだけ利用できます。

無料でアクセスランキング
http://www.my-ranking.com/

これを使えば、CGIの知識が無くても、簡単に本格的アクセスランキングを作ることができます。

最近のアフィリエイトブログには、よく貼ってありますよね。
あなたも、使ってみてはいかがでしょう。



posted by スーパーシニア3 at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

共通の趣味・趣向を持った人を大量に集める場所を作る方法

興味がある人に、興味がある商品を、ただ一言紹介するだけで
高い確率で売れるということは、お分かりですね。

全く興味がない人に、必死になって売り込んでも売れません。
興味がある人を対象にすれば、はるかに売れる確立は高いのです。

では、その”場所”とはどこにあるのか?

ですが・・・

”場所”の考え方には、2通りあります。

●1つ目は、その場所を自分で作って興味のある人を集める方法

●2つ目は、興味のある人がすでに集まっている場所に行く方法

この2つです。

今日は、1つ目の『自分で場所を作る』方法について話します。

「場所を作るっていっても、どうやって・・・?」

そう思われたと思います。

ここでは、”場所”というよりも、”興味のある人を集める”と考えた方が
分かりやすいかもしれません。

人が集まる→→→場所ができる

といったイメージでしょうか。

では、興味のある人を集める方法ですが、

    【無料オファーを出す】

興味のある人を集めるには、「無料オファー」を出して集めるのが最も効率的です。


無料オファーとは、

・無料レポート
・無料メールセミナー
・無料メルマガ
・無料アクセス権

などなど、
「無料で登録を促すオファーの事です。」

つまり、「無料で○○を差し上げますので、メール配信の許可と名前と
メールアドレスを下さい。」

この様に、無料の何かを入口にして、興味のある人を集めるのです。

興味のある人を集め、ハウスリストにしていくのです。

無料オファーの内容ですが、相手の役に立てば基本的にどんな物でもOKです。

演劇に関連したものを売ろうと思えば、演劇に関する無料オファーを、
サッカーに関連したものを売ろうと思えば、サッカーに関する無料オファーを
出せばいいことになります。

売りたいものに興味のある人を集めるのですから、それに関連した無料オファーを
出せばいいのです。

・役立つ無料レポート集
・役立つリンク集

などでも、十分です。
難しく考える必要はありません。

無料オファーを作るのには、それ相応の努力が必要ですが、
才能やセンスと言った類の能力は必要ありません。

取り合えず、自分に今ある知識を全てノートに箇条書きにして書き出して、
使えそうなものを幾つかピックアップして、それを検索エンジンなどを使って
さらに煮詰めていってください。

また、これから知識を身につけて、無料レポートにしても大丈夫です。

そうする事によって、カンタンに無料オファーを作る事が出来ます。

無料オファーが出来たら、次はそれを宣伝する必要があります。
ここでは、無料レポートを作った場合の話をします。

さて、ここでようやくブログが必要になってきます。
なので、無料レポートを作る前に、ブログをある程度作りこんでおく必要があります。

無料レポートですが、次のような「無料レポート配布サイト」を使って、
それを自分のブログやサイト、メルマガなどで宣伝していきます。

・無料レポートランキング
 http://www.muryouform.com/

・まぐぞう
 http://mag-zou.com/

・メルぞう
 http://mailzou.com/

・スゴワザ
 http://www.sugowaza.jp/

・xam(ザム)
 http://xam.jp/


などを、全て利用して宣伝していきます。

これらは全部無料で使うことができますので、無料オファーを作ったら
どんどん登録して活用していきましょう。

1.あなたの売りたいものに興味のある人を集めたい

  ↓

2.それに関連した無料オファーを作る

  ↓

3.無料レポートランキング等に登録する

  ↓

4.ブログやサイト、メルマガなどで宣伝する


多くリストを集めるには、「媒体力」が重要です。

つまり、ブログが重要なわけです。

ブログと無料レポートを連動させていく事によって、大量にハウスリストが集まります。

このようにすれば、『自分で場所を作る』ことができます。

この仕組みは分かっていただけたでしょうか?

これは、情報販売でもアフィリエイトでも、あらゆるビジネスに使えますので、あなたなりの「独自性」を出して、やっていきましょう。

では、次回は、『興味のある人がすでに集まっている場所』について
話したいと思います。





posted by スーパーシニア3 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ

単純作業を行うだけで、1日3,000アクセス得る事ができるとしたら・・・ 

自分でブログを作成し、それを使ってアフィリエイトを始めた。

 儲かりそうな商品を紹介して・・・
 さあ準備万端、これで儲かったら何をしようかな(ワクワク)

 ところが、期待とは裏腹に反応は全くなし。
 アフィリエイトサイトからは1つも売れません(汗)

 こんなはずでは・・・

 アフィリエイトをやり始めてぶつかる壁です。
 「ネットビジネスに取組む人のほとんどが儲かっていない」
 という厳しい現実を知ることになります。

 どんなに立派なサイトを作っても、ブログにどんなに素敵な文章
を書いても、それだけじゃ絶対に儲からないのです。

 そうです、最低限、アクセスがなければどうにもならないのです。

 ブログ初心者の方、 アフィリエイトを始めたばかりの方にとって
は、たぶん、アクセスアップっていう課題は大きなものだと思いま
す。

 その一方で、素晴らしい商品を扱い、高い利益をしっかりと上げて
いる人がいるのもわかりました。

 私ですか?
 はい、もちろん一応対策はしていますよ。

 昨日まで、ブログのアクセスアップ方法を書いてきましたが、
 単純作業を行うだけで、ネットビジネスの命とも言える“膨大な
アクセス”、

 そう例えば、「1日3,000アクセスでも簡単に得る事が出来る」とした
 ら、やってみる価値はあると思いませんか。

 アクセスを呼び込んで、効率よく稼げるブログを作りたいと思いませ
 んか。
 
 
★★★月間10万アクセスのモンスターブログ作成方法★★★


があります!

 このノウハウは、「ブログアフィリエイト全般」のノウハウではなく
 ブログアフィリエイトで最も重要になってくる“アクセス数”の部分」
 に特化した方法が書いてあります。

 初心者の方やこれからアフィリエイト始める方には十分価値がある内
 容です。

 とにかく”アクセスアップ”に特化した情報商材です。

 この視点で、ブログの作り方から、具体的なアクセスアップの為の方
 法が書かれています。

 私も、実際に買ってみたのですが、アクセスアップの核心がシンプルに
 まとまっているので、これで、あなたが今、直面している壁を越えるこ
 とができます。

 精神論?
 稼ぐためのマインド?

 そんな抽象的なものは必要ありません。

 具体的な方法、ブログを持っている人なら、すぐに取りかかれる仕組
 みが分かりやすく説明してあります。

 あとは、やるか、やらないか、だけです。

 初心者の方、これからブログアフィリエイトを始める方は、損はないと
 思います。
 ただし、すでにある程度(月収5万円以上)の収入を上げてる方には必
 要ないと思います。

 実績がある人は、その方法でグレードアップしてください。


 なんといっても、商材の価格が、とにかく安い。
 4,970円です!

 この内容でこの値段なら、納得がいきます。
 ただし、鈴木さんによると、いつ値上げするか決めていないそうです。

 この価格は、今のうちです。

 
★★★月間10万アクセスのモンスターブログ作成方法★★★

 実は、制作者の鈴木さん、すでに800万円以上の収入があるというこ
 となんですが、

 川島さんの
『7日間情報販売システム構築プログラム』
で、成果を上
 げた人なんです。

 川島さんって、インフォトップアフィリエイターの売り上げ第1位の
 人です。




posted by スーパーシニア3 at 07:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ

ブログのトラックバック機能は、強力なアクセスアップの武器となります


今日は、ブログのアクセスアップの方法として、
「トラックバック」について、もう少し詳しく説明します。

トラックバックとは、

ブログ最大の特徴とも言える、ブログ同士の双方向コミュニケーション
ツールです。


「他のブログで投稿されている記事に対して、私も関連した記事を投稿し
ましたよ」
と通知ができる機能なんです。

しかも、この機能を使うと、
自動的に「相手のブログから自分のブログへリンクが貼られた状態」にな
るのです。

いわゆる、「被リンク」を増やすことができるので、SEO対策のひとつの
方法でもあるのです。

このトラックバックを人気のあるブログに対して行うことで、
相手のブログからのアクセスが期待できるようになりますので、
積極的にトラックバックをしましょう。


普通、ホームページの場合では、作りたてのサイトが人気の高いホームペ
ージと相互リンクをして貰うことは大変難しいことです。

それに比べて、ブログのトラックバックは、作りたてのブログであっても
人気の高いブログと簡単に、しかも一方的にリンク状態を作ることが出来
ますので強力なアクセスアップの武器となるのです。

但し、ここは、最重要ポイントです!

自分のブログのアクセスが増えればいいという考えから、
相手のことも考えずに全く関連性のないブログ記事へ無差別にトラック
バックを送ることは絶対にしないようにしてください。

これは、トラックバックスパムといって、ブログの禁じ手です!

もちろん、関連記事に対して送るトラックバックは、先方にも歓迎される
でしょうから、ドンドン多くのトラックバックを送りましょう。


インターネット上の関係といえども、お互いの人間関係もとても重要にな
ってきます。
 
相手のブログにトラックバックをすることによってできた人間関係によっ
て、アフィリエイトにも大きく影響してきます。

全く知らない相手からの情報よりも、ある程度関係した人からの情報の方
が信用できますからね。



posted by スーパーシニア3 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | アクセスアップ

Ping送信先を設定すれば、アクセスアップやSEO対策等につながります


昨日、アクセスアップやSEO対策の方法として、「Ping送信先の設定」
について触れました。


今日は、「Ping」について、もう少し詳しく説明します。


Pingというのは、ブログが更新されたことを、プロバイダなどに伝える機
能のことで、送信することによって、アクセス数はアップします。

ブログの管理設定項目にPingの入力欄があるブログサービスがほとんど
ですから、そこにPing送信先コピーをして入力するだけでOKです。

Ping受信サイトは、Ping送信で送られてきた「更新されたサイト」を
速報のようにページにアップし、みんなに報告します。

記事を更新するたびに紹介されるわけですから、
送信先も多いに越した事はありません。

より多くの方に自分のブログの更新情報を通知することができ、
アクセスアップやSEO対策等につながります。

多ければ多いほど、アクセスアップにつながるというわけです。

しかし、注意点があります。

それは、ブログサービスによって、Ping送信先の数が制限されていること
です。

こういうときに、とても便利なシステムがあります。

ブログの更新情報を受け取っている、国内主要Pingサーバやトラックバッ
クセンターに対して、Pingを一括で送信代行する無料サービスです。

PinGoo!

http://pingoo.jp/


Pingの設定をしておけば、以下のサイトのPingサーバに一括で送信してくれます。

BlogPeople
BlogStyle
GPost BLOG
日本ブログ村
J-Ranking
ココログPingサーバ
ドリコムRSS
gooブログ
Bulkfeeds
PING.BLOGGERS.JP
人気ブログランキング
宇都宮ベンチャーズClub
Ask.jp
マラソン専門ドットコム
BLOG360
見て書いて
CEOBLOGポータル
がんばれ!日本代表!!
テクノラティ
NAMAAN


Pingoo!はたった一つのURLを設定しておくだけでOKなのです。

こんな便利な機能がついているのもブログならではです。

使用ブログで多少の差はありますが、ブログ管理画面などでPingの設定ができます。
最初からPingサーバーが用意されているブログもあり、その場合はチェックを入れるだけで設定完了です。

追加したい場合や用意されていない場合は、Pingサーバーが指定するURLを入力するだけです。


詳しくは、ブログサービス別の設定方法をご覧下さい。

PinGoo!

http://pingoo.jp/



posted by スーパーシニア3 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ

これをやるだけでも、定期的なアクセスは100〜200は自然に稼げるようになるはずです。

 
 ブログを作った、ホームページを作った。
 さあ、アフィリエイトでイヤになるほど儲けてやろう。

 と毎日更新をして、商品を仕入れて、頑張っているのに1円も儲からな
 い。

 こんなはずじゃなかった。

 と思っているあなた。


 どんなに立派なサイトを作っても、それだけじゃ絶対に儲からないです
 よ。

 そうです、最低限、アクセスがなきゃどうにもならないのです。

 ブログ初心者の方、 アフィリエイトを始めたばかりの方、
 たぶん、アクセスアップっていう課題は大きなものだと思います。


 SEO対策やら難しい事とか、最初は分かんないですよね。。


 せっかく、当ブログに来ていただいたので、「ブログアクセスアップの
 基本」を教えます。
 
 とはいっても、すでにやっている人はやっている、「基本中の基本」です。

 やることはいくつかありますが、ブログでやる事はこれだけでOKといっ
 ても過言ではありません。


 1.ランキングに登録しましょう。

 ブログの世界には「ブログランキング」というものがあります。

 http://blog.with2.net/

 これに登録をする事でアクセス数は少しずつでも上がります。
 ですから、ランキングで上位にランクされれば、それだけアクセス数は
 上がり、収入にも繋がります。


 2.無料アクセスアップツールを使ってみましょう。

 アクセスアップツールに、トラフィックサービスというものがあります。

 http://zddnet.gotdns.com/accessup/

 これは、一回誰かのサイトを見ると自分のサイトも一回見てもらえると
 いう機能です。
 手動で一回一回見ていくモノもありますが、「自動サーフ」といって自
 動で観覧してアクセス数をアップ出来るモノもあります。


 3.関係したブログにコメントを書いたり、トラックバックをたくさん
 しましょう。

 インターネット上の関係といえども、アフィリエイトには人脈がとても
 重要になってきます。
 相手のブログにコメントを書くことによってできた人間関係によって、
 アフィリエイトにも大きく影響してきます。

 全く知らない相手からの情報よりも、ある程度関係した人からの情報の
 方が信用できますからね。

 それに、お互いにコメントを交わす事によって、情報収集にもなり、お
 互いのモチベーションを高めていくことができます。


 4.テーマに合ったタイトルやキーワードを使いましょう。

 今では、ブログは本当にたくさんあって、しかも似たようなタイトルも
 多いです。
 このような現状を考えると、他のサイトと差別化することが大切で、見
 た人が興味を持つようなタイトルを付けるこが重要になります。

 それと同時に、自分のサイトのテーマにあったタイトルを使うことで、
 検索エンジン対策にもなるのです。

 もちろん、ブログタイトルだけでなく、記事のタイトルにも気を遣いま
 しょう。

 http://www.muryoutouroku.com/


 5.Ping送信先を設定するのを忘れずに。

 Pingというのは、ブログが更新されたことを、プロバイダなどに伝える
 機能です。
 これを送信すると、よりアクセス数はアップします。

 ブログの管理設定項目にPingの入力欄があるブログサービスがほとんど
 ですから、そこにPing送信先コピーをして入力するだけでOKです。

 http://pingoo.jp/

 6.とにかく記事をたくさん投稿しましょう。

 ハッキリ言ってこれが一番重要です。

 ブログというのは、記事を書けば書くほどアクセスは集まります。

 たくさんの記事を書き、多くのPingに送信が行き、同時にサイトの情報
 が充実し、訪問者が集まることによって、ブログランキングも上がり、
 また訪問者が集まる。
 
 この繰り返しなのです。

 毎日の更新、新着記事を書くことによって、この好循環が生まれるとい
 うわけです。

 とにかく、たくさんの記事を書けば、サイトの内容が充実し、その結果
 としてアクセス数も確実にアップしていきます。

 以上、6項目あげてみましたが、これらをやるだけでも、定期的なアク
 セスは100〜200は自然に稼げるようになるはずです。

 ブログは作ったけど、まだやってなかったという人は、すぐにやってみ
 てください。

 確実にアクセスアップしますよ。




posted by スーパーシニア3 at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ

あなたのサイトの広告効果をねらうならオーバーチュアをやってみよう!

Overture(オーバーチュア)とは、Yahoo!JAPAN(ヤフー)をはじめ
主要ポータルサイトの検索結果に表示されるインターネット広告のことです。

オーバーチュアは検索したキーワードとマッチした広告が掲載できるので、
商品を探している消費者や販売したい広告主どちらにもメリットがあり、
広告効果が高いのがメリットです。


またクリックされたときにのみに広告費用が発生する仕組みで、
無駄のない広告掲載が可能です。


オーバーチュアの掲載料金、クリックされたときにのみに広告料金が発生します。


最低単価9円(一部35円)より掲載することが可能で、オーバーチュア利用者の
間でオークション行い、より高い料金を設定することで上表示が可能です。


したがって、安価で掲載したいと考えている方は1クリック9円で
Yahoo!に掲載することもできます。


人気のあるキーワードほど高い単価を付けていただくことで
上位に表示されるようになっています(1クリック9円〜)。


オーバーチュアは1クリック9円〜と高いと感じるかも知れませんが、
下記の計算式を参考にしてみてください。

 例えば:1クリック9円x100クリック=900円

100人に一人、新規の顧客が獲得できると考えた場合

たった900円で新規の顧客を獲得できるのです!!

目的を持って検索をしてくるユーザーをターゲットと絞れるので
購買に繋がる確率は圧倒的です!


そして、そのユーザーがリピータになれば、広告効果も大きいといえます。


オーバーチュアにはプレミアムコースとセルフコースの2つの料金体系があります。

プレミアムコースでは、検索キーワード、広告タイトル、広告の文章、リンク先等を
オーバーチュアの専任スタッフが考えて提案してくれます。

料金は31,290円でその他にクリック課金の前払い料金として10,000円がかかります。


セルフコースでは、オーバーチュアのサポートはありません。
(自分で内容を検討します)。前払い料金は3,000円となっています。



オーバーチュアに関しては、このレポートがとても参考になります。



オーバーチュアのはじめかた【無料レポート】








posted by スーパーシニア3 at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。